スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教科書から消えた名作

CIMG6870.jpg

書名:教科書から消えた名作
著者:村上護

小学館文庫 514円

236ページ 2003年11月1日発行


順当にゆとり世代に生きてきた自分にとって、ゆとり教育に対する様々な批判は他人事ではない。

週休二日が学校にも取り入れられ(私は私立だから関係なかったが)授業単位が減り、

国語の教科はそのあおりをもろに受けた。

そして教科書から小説の「名作」が消えていった。

新旧の教科書で取り上げられている作品を紹介し、これからの国語の教科書のあり方を問う一冊。

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

らばshinn

Author:らばshinn
らば(20)です。
気づいたら2年生。
医学の勉強本格化。
希望者がいれば小論文見ますよ。
まあ、お役に立てるかどうかはわかりませんが。
raba_oath★live.jp (★→@)まで連絡下さい。

猫の時計

powered by ブログパーツの森
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。